新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】アメリカのトランプ大統領、中国への追加関税措置を表明!ドル円は2円超の急落、株価も先物取引も下落


8月1日にアメリカのトランプ大統領が中国への追加関税措置を来月に実施すると表明しました。
トランプ大統領は中国との貿易交渉が予想よりも進展していないとして、9月1日に中国から輸入する3000億ドル分の製品に10%の関税を発動すると言及。今回は過去最大規模の関税となり、広い分野が措置の対象となっています。

このトランプ大統領の表明を受けて、市場は暴落状態になりました。ドル円は数時間で2円超の急落、NYダウ株価も売り圧力が急激に強まっています。特に中国との貿易量が多いヨーロッパ関連の株価は軒並み急落となっており、今も市場は乱高下しているところです。
先日にアメリカのFRBが利下げを表明したこともありますが、今後の金融市場は先行きが今まで以上に不透明になったと言えるでしょう。

 

ドル円チャート
https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=usdjpy

トランプ大統領 中国へ追加の関税措置 9月1日発動を表明
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190802/k10012018321000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

アメリカのトランプ大統領は1日、ツイッターで中国に対する追加の関税措置として、9月1日に中国から輸入する3000億ドル分の製品に10%の関税を発動すると表明しました。米中の米中貿易交渉が思うように進展していないことが背景だとしています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!