新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「シルク・ドゥ・ソレイユ」が破綻申請、約95%のスタッフを解雇へ 世界的なサーカス劇団の破産に驚き


世界的に有名なサーカス劇団の「シルク・ドゥ・ソレイユ」が破綻申請を行ったことが分かりました。

報道記事によると、6月29日に運営の「シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループ」がカナダの破産法に基づき会社更生手続きに入り、合わせて全体の95%に匹敵する3480人のスタッフらを解雇すると発表。
破産の理由は約960億円の債務返済が困難になったからで、ラマール最高経営責任者は「新型コロナ流行で全公演が中止され売り上げがゼロとなる中、同社の将来を守るために断固とした行動に出なければならなかった」などとコメントしていました。

今後は出資している企業と協力して、事業の立て直しを急ぐとしています。

サーカス劇団の中では世界トップクラスの知名度がある「シルク・ドゥ・ソレイユ」だけに、今回の破産報告は全世界で話題になっているところです。日本においても過去に何度か大規模なイベントをしたことがあり、これからどうなるのか心配の声を投げ掛けるコメントが相次いでいました。

 

サーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ」が破綻申請、コロナが影響
https://jp.reuters.com/article/cirque-du-soleil-bankruptcy-idJPKBN2402XK?feedType=RSS&feedName=special20

[29日 ロイター] – カナダの著名サーカス劇団シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループが29日、破産法の適用を申請した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けた休演で経営困難に陥る中、約95%の団員のレイオフを強いられていた。

CIRQUE DU SOLEIL ENTERTAINMENT GROUP ANNOUNCES COMPREHENSIVE PLAN TO RESTART BUSINESS
https://www.cirquedusoleil.com/press/news/2020/cirque-du-soleil-entertainment-group-comprehensive-plan-to-restart-business

MONTREAL, MONDAY, JUNE 29, 2020
Company files to restructure under the Companies’ Creditors Arrangement Act in response to immense disruption and forced show closures as a result of the COVID-19 pandemic
Enters into a “stalking horse” purchase agreement with existing shareholders and Investissement Québec, setting the minimum acceptable bid in a court-supervised Sales and Investment Solicitation Process
Stalking horse bid includes key undertakings for Québec, affected employees and contractors; positions Company to emerge from CCAA as a stronger entity
Montreal, QC, June 29, 2020 – Cirque du Soleil Entertainment Group (“Cirque du Soleil,” “Cirque,” or the “Company”) announced today that it and certain of its affiliated companies have filed for protection from creditors under the Companies’ Creditors Arrangement Act (“CCAA”) in order to restructure its capital structure. Its application under the CCAA will be heard tomorrow by the Superior Court of Québec (Commercial Division) (the “Court”). If the Court grants the initial order sought, the Company will seek its immediate provisional recognition in the United States under Chapter 15 of the US Bankruptcy Code in the United States Bankruptcy Court.

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!