新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

宣言解除後で全国の感染者数が452人に!札幌のキャバクラで集団感染、大成建設では17人!新型コロナウイルス


7月15日は緊急事態宣言の解除後で最多となる452人の感染者が確認されました。

東京都の感染者数だと200人以下の165人で留まっていましたが、大阪府の61人や神奈川県の42人など各地で感染者数が増大。

北海道札幌市ススキノの接待を伴う飲食店(キャバクラ)で、店の客や関係者など12人が新型コロナウイルスに感染したことが確認され、少なくとも600人ほどが接客を受けたと報じられています。

また、ゼネコンの大成建設は「都内の建設現場で働く作業員など合わせて15人(社員11人・派遣社員4人)が新型コロナウイルスに感染」と明らかにし、他にも専門工事業者から2人の陽性反応が確認されたと発表しました。

更に名古屋市でも市内に住む10人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されており、その内の3人は集団感染が発生している東京の新宿シアターを訪問していたことが分かっています。

一時期は収束傾向にあった感染者数がこの1~2週間ほどで再び上昇している傾向が見られ、水面下の市中感染は予想以上に深刻化していると思われます。

 

当社作業所における、新型コロナウイルス感染者の発生についてhttps://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2020/200715_4962.html

大成建設株式会社
都内作業所に従事する当社従業員15名(社員11名、派遣社員4名)が新型コロナウイルスの感染検査で「陽性」であることが判明いたしました。
7月11、12日に各々1名の従業員の陽性が判明し、保健所が調査した結果、濃厚接触者が15名いる事が判明しました。その後、保健所の判断に従い、同一職場内に勤務する全従業員に対し、PCR検査を実施したところ、7月14日、新たに13名の陽性者が判明しました。
当社では安全を最優先に考え、所管保健所、関係省庁および自治体等と連携を図り、現時点で以下の対応を実施しております。

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

“600人程度”接客か…ススキノ「キャバクラ」でクラスター 客と従業員12人判明 感染判明後も営業
https://this.kiji.is/656073415811433569?c=49404987701575680

北海道札幌市ススキノの接待を伴う飲食店で、店の客や関係者など12人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。
札幌で”夜の街クラスター”が確認されるのは初めてです。
札幌市保健福祉局 山口 亮 感染症担当部長:「ススキノ地区の接客を伴う飲食店の集団感染事例。現在の陽性者数は12人」

名古屋市 10人感染確認 うち3人は新宿の劇場訪れる 新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200715/k10012517671000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

名古屋市は、市内に住む10代から70代の男女合わせて10人が、新型コロナウイルスに感染していることが、新たに確認されたと発表しました。
このうち30代から50代の女性、合わせて3人は、集団感染が発生している東京 新宿区の劇場を訪れていたということです。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!