新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

大阪府で過去最多の255人、219人が事実上の感染経路不明!陽性率も10.1%に増加 東京よりも危機的な状況に


*大阪府
大阪府で新型コロナウイルスの感染者が増加しています。

大阪府によると、8月7日に確認された新型コロナウイルスの感染者数は過去最多の255人となり、その内の219人(濃厚接触者込み)が感染経路不明だったとのことです。検査の実施件数は2558件で、陽性率は10.1%でした。
大阪の感染状況は東京よりも深刻で、本日の感染報告から重要病床の使用率も20%を超えたと見られています。

さらに病院の病床不足も危機的な状態になっていると言え、「入院もしくは療養方法の調整中」に指定された患者は417人に増えていました。
大阪は前々から行政改革の一環で医療削減をしていましたが、その代償が今になって明確に出てきた形です。

 

大阪 新型コロナ 過去最多の255人感染確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200807/k10012557161000.html

大阪府は7日、府内で新たに255人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。大阪府内で1日に確認された感染者数としては6日の225人を上回り、これまでで最も多くなりました。これで、大阪府内で感染が確認された人は5396人となりました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!