新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型コロナ、1日の死者15人で宣言解除後最多に!大阪で5人の死亡報告 重症者数も増加傾向が続く


8月17日に報告された新型コロナウイルス関連の死者数が15人となり、緊急事態宣言の解除後で最多を更新しました。

死者数が多かったのは大阪府の5人で、重症者数も全国最多比率の70人。日本全体だと重症者数(ECMO含む人工呼吸器装着数)は170件ほどの水準で推移しています。
今月に入ってから症状が重い感染者の報告が増えており、病院の数が少ない地方や人口が極端に多い大都市圏の両方で病床数が圧迫されているところです。

東京都と大阪府で重症者数のカウント方法が違うというような報道も見られ、集中治療室の患者を重症者に含めていない東京都の方が表向きの数が少ないと指摘されています。

新型コロナウイルスは感染した直後は症状が軽いことも多く、これからしばらくは重症者数が増え続けることになりそうです。

 

1日の死者15人、宣言解除後最多
https://this.kiji.is/668083436533974113?c=39550187727945729

国内で17日に報告された新型コロナウイルス感染後に死亡が確認された人が15人に達し、5月25日の緊急事態宣言全面解除後では最多となった。

新型コロナウイルス感染症患者の発生(6846例目から6916例目)及び患者の死亡について
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=39051

国内のCOVID-19重症者における人工呼吸器装着数(ECMO含む)の推移
https://crisis.ecmonet.jp/

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!