新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

大阪・吉村知事「うがい薬発言で袋叩き」「じゃあ他に策はあるですか?」 ミナミの休業要請は終了決定へ


大阪府の吉村知事がうがい薬発言で批判を受けている件について、新たなコメントを出しました。

8月19日の記者会見で吉村知事は「このうがい薬については、僕は痛烈に批判されて、袋叩き受けてますんでね」と述べ、自分が袋叩き状態になっていると言及。
うがい薬やポビドンヨードの効能に関しては具体的な発言を避けるとした上で、「じゃあ、ほかに取り得る“策”ってあるんですか?何もしないことがコロナにおいてリスクなんだ、と僕は思ってます」などとコメントしていました。

吉村知事のうがい薬を巡っては専門家からも「医療現場に無用な混乱を招くだけ」「新型コロナウイルスの感染を防ぐと確定していない」というような批判の声が相次ぎ、吉村知事が何度も弁明の記者会見をする事態となっています。

依然として発言撤回や謝罪が無く、吉村知事の頑なに自分の意見を貫いている様子に呆れ声も多いです。

一方で、大阪府の感染者数は8月19日に東京都を抜いて、全国最多の数を更新しました。
大阪府は「重症患者の増加理由が分からない」としていますが、同じ日に開かれた対策会議で繁華街・ミナミでの休業要請を終了すると決定。

若者への感染は一定程度の抑え込みが出来たとして、繁華街・ミナミの制限が緩和される見通しになりました。

 

吉村知事 ポビドンヨード発言で「痛烈に批判されて、袋叩き」
https://news.yahoo.co.jp/articles/9dbdd0ac49677c9cb0f73f8ea3aeef1a45de48eb

ポビドン-に関しては、まだまだ言いたりないようで、自ら「じゃあ、ほかに取り得る“策”ってあるんですか?何もしないことがコロナにおいてリスクなんだ、と僕は思ってます」「いろんな可能性のチャレンジやらなきゃいけない」と熱くなった。

大阪・重症者数が全国最多に、ミナミ休業要請終了決定へ
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4056961.htm

重症者の数が65人と全国最多となっている大阪府は、19日午後4時過ぎから対策会議を開いています。
「なぜ重症者が増える傾向にあるのか、その分析と対策」(大阪府 吉村洋文知事)
府は、大阪の繁華街・ミナミで酒類を提供する飲食店などに対し休業や営業時間を短縮するよう要請していましたが、若者への感染が一定程度、抑え込めているなどとして要請を終了する方針です。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!