新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京都が今週中にも緊急事態宣言の発令要請を検討する見通し 病床使用率が基準目前に!


*東京都
東京都が今週中にも緊急事態宣言の要請を検討する見通しであることが分かりました。

東京都では病床使用率を緊急事態宣言の要請基準にしており、要請の目安が50%なのに対して、1月27日の時点で病床使用率は42.8%を記録。今のペースで新規感染者数が増え続けると、今週末にも要請基準に到達する可能性が高く、近い内に小池都知事が言及することになると思われます。
緊急事態宣言はまん延防止等重点措置よりも強い規制や権限が盛り込まれいることから、公共機関の閉鎖を含めて、前のような大規模な規制が行われることになりそうです。

 

東京都 今週にも病床使用率50%で緊急事態宣言の要請検討か
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4457022.html

東京都では新型コロナの感染者が入院するための病床について、最大で確保できるとしている6919床の使用率が、きのう時点で42.8%となりました。入院が必要な感染者があと501人増えると、病床使用率が50%を超え、「緊急事態宣言」を要請する検討を始める基準に達します。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!