新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ローソンとセブンイレブン、成人向け雑誌の販売中止へ!東京五輪に合わせて対応 8月末までに全国で 

*セブンイレブン
東京オリンピックに合わせて、大手コンビニが続々と成人向け雑誌の販売を中止しています。セブン―イレブン・ジャパンとローソンは成人向け雑誌の販売を中止すると発表し、8月末までに全国の2万店超の全店で販売を中止すると明らかにしました。
販売中止の理由についてコンビニ側は「2020年の東京オリンピックで訪日外国人のイメージ低下を防ぐ」としており、他にもミニストップなども販売中心の方向で動いています。

コンビニで雑誌の取り扱いが規制されることで、雑誌全体の販売が激減する恐れもあり、一部の有識者からは「ただでさえ縮小している書籍業界が今まで以上に衰退する」「表現規制に繋がる」と指摘されているところです。

 

成人向け雑誌 販売取りやめへ セブン-イレブンとローソン
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190121/k10011785891000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

コンビニ大手の「セブン‐イレブン・ジャパン」と「ローソン」は、成人向け雑誌の販売を全国の店舗で取りやめる方針を決めました。女性の利用客が増えていることに加え、東京オリンピック・パラリンピックを見据え、海外からの旅行者に配慮するためです。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!