新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【NHKから国民を守る党】代表の立花孝志氏、くつざわ亮治氏を刑事告訴へ 党費と除名処分で対立!動画で反論も


「NHKから国民を守る党」の代表である立花孝志氏が豊島区議会議員のくつざわ亮治氏を刑事告訴すると発表しました。
4月30日に投稿された動画の中で立花氏は「NHKから国民を守る党を除名した豊島区議会議員・くつざわ亮治を被疑者『公職選挙法違反及び名誉棄損罪』として刑事告訴します」と述べ、同時に除名処分も行ったと言及。

立花氏によると、くつざわ氏から当選直後に「(党費130万円)5月分からの入金とさせていただいて構わないでしょうか?」とのメールがあり、彼は党費の支払いに合意していたのに、後から「脅迫だ」として立花氏を誹謗中傷したとのことです。

くつざわ氏は「NHKから国民を守る党から離党しました」というようなタイトルで動画を投稿し、「軍資金がないのに参院選立候補の記者会見をするのは無謀」「130万円を出さなければ除名すると脅迫」などと立花氏を批判していました。

元々、くつざわ氏の擁立を巡っては右派的な思想的だとして内外から批判があり、選挙前から物議を醸していたところです。「NHKから国民を守る党」の身体検査に疑問を投げ掛ける声も多く、今回のゴタゴタ騒動は参議院選挙の活動にも悪影響を及ぼすことになるかもしれません。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!