新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

アメリカの黒人暴動、遂に富裕層の住宅を取り囲む!暴動とコロナで銃の販売が好調に!武装して自宅警備も


アメリカで起きている黒人差別撤廃を求める抗議運動が、富裕層にも向かっていることが分かりました。

既に先月から富裕層への抗議デモが起きていましたが、今月に入ってから大人数で富裕層の自宅に押し寄せる事案が多発。富裕層側も銃火器で武装してデモ隊を威嚇するなど、非常にピリピリとした状態になっています。
一連の抗議運動に貧富の格差が組み合わさって、更に激しくなっている傾向が見られ、この感じだとデモが収まるまでかなりの時間が掛かることになりそうです。

アメリカにおける銃火器や弾薬の売上は新型コロナウイルス騒動が激化した今年3月頃から高止まり状態が続き、依然として銃関連のマーケットは好景気となっています。コロナに加えて暴動騒動から武装する市民が増えた形で、今まで以上に自分で自宅を警備する人が増えていました。

 

BLMの指導者「アメリカが我々の要求に応じないなら現在のシステムを焼き払う」の衝撃
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/06/blm-2.php

黒人差別の撤廃を訴える「ブラック・ライブズ・マター(BLM:黒人の命も大事)」運動のニューヨーク地区責任者が6月24日、FOXニュースに出演。インタビューの中で、アメリカが真の変革に向けて行動を起こさないならば「現在のシステムを焼き払う」用意があると発言した。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!