新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

インドの少年アビギャ・アナンド君が新型コロナを予言したと話題に!2019年に動画 「12月から更に進化し、致命的な影響」


*YouTubeより
インドの少年アビギャ・アナンド君が投稿した動画が全世界で話題になっています。
注目を集めているのはアビギャ君が2019年8月22日に投稿した動画です。

動画の中で今後の世界についてアビギャ君が独自の未来予知を行っており、2019年11月からウイルスによる世界的大流行(パンデミック)が発生し、2020年の夏頃までに一旦のピークを迎えると断言。その後は一旦収束するとした上で、今度は2020年12月20日頃からウイルスの進化系が出現するとも語っていました。

この進化したウイルスこそが人類と世界に致命的な影響を与えるとして、それこそが大いなる脅威だとアビギャ君は訴えています。
対策として免疫力を上げることしか無く、健康に良い有機野菜を食べたり、睡眠をシッカリと行うことが大事だとまとめていました。

体に良い野菜の一例でウコンを紹介し、食生活やメンタル管理を見直して全人類が疫病を乗り越える必要があると話しています。

細かい部分でズレていることもありますが、2019年夏の時点で新型コロナウイルスの世界的大流行を言い当てていたのは間違いなく、非常に興味深い予言であると言えるでしょう。

仮にアビギャ君の予言どおりにウイルスが動くとすれば、これからが本番となる可能性が高く、致死性が強まった凶悪ウイルスの存在に備えて各自の対策も強化したほうが良さそうです。

 

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!