新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】SNSの書き込みを見て泥棒、警察が注意喚起!SNSで留守を判断して犯行 「SNSに具体的な情報書かないで」


異例の10連休を前にして、警察がSNSに個人情報を書き込む際には注意するように呼び掛けました。

NHKの記事によると、愛知県では住宅を狙った侵入盗が大型連休中に急増し、SNSへの書き込みをもとに旅行などで留守にしているタイミングを見計らって、盗みに入られる事件が全国的に発生しているとのことです。
そのため、警察は戸締まりなどの徹底と同時に、SNSで自分の居場所や旅行の日程などを安易に発信しないように注意情報を発表しました。

最近だとインスタグラムやツイッターで旅行中の写真を投稿する方が多く、このような行為をする時はアカウントに鍵を掛けたり、投稿時間をズラすなどの対応が必要になりそうです。

 

SNSの書き込みもとに留守を見計らい盗み 連休中は特に注意
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190425/k10011896291000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

大型連休中は空き巣などが増える傾向にありますが、最近はSNSへの書き込みをもとに留守を見計らって盗みに入られる事件も起きていることから、警察は戸締まりの徹底とともに、SNSでの発信のしかたにも注意するよう呼びかけています。


●以下、ネットの反応

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!