新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

小泉進次郎環境相、プラスチック石油発言への批判にコメント!「一つ一つ気にしていたら、やっていられないこともある」


*小泉進次郎氏
ネット上で波紋を呼んでいる小泉進次郎環境相のプラスチック石油発言で、小泉環境相が批判への反論コメントを出しました。

産経新聞によると、小泉進次郎環境相は3月23日の記者会見で、「正確に多くの人に知ってもらいたいと説明する一環。改めて『そうだったね』と思ってくれる人がいればプラスでしょう」「一つ一つ気にしていたら、やっていられないこともある」と述べ、批判意見はあまり気にしていないと発言。
石油発言は正確な情報を多くの人に知ってもらいたかったからだとして、批判意見をあまり深く意識することはないと語っていました。

小泉環境相のプラスチック石油発言は3月18日に放送された番組「JAM THE WORLD」で飛び出し、それからSNSを中心にして拡散され、多くの人たちから「その程度の知らなかったの?」「小学生でも知ってます」「これで環境相なのか」などと困惑や批判の声が相次ぎます。
小泉環境相が最近までプラスチックの原料が石油由来だと知らなかったのではないかとするコメントもあったほどで、今もネット上で波紋を広げています。

 

プラスチックは石油由来発言の小泉環境相「『そうだったね』と思ってもらえたら」
https://www.sankei.com/life/news/210323/lif2103230008-n1.html

小泉進次郎環境相は23日午前の記者会見で、プラスチックが石油由来であることを紹介した自身の発言がインターネット上で波紋を広げていることについて、「正確に多くの人に知ってもらいたいと説明する一環。改めて『そうだったね』と思ってくれる人がいればプラスでしょう」と語った。

 

 

関連過去記事

小泉進次郎環境相「プラスチックの原料って石油なんですよ!」「意外にこれ知られてないんですけど」
https://johosokuhou.com/2021/03/20/45272/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!