新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

まん延防止等重点措置を3県で解除へ!群馬・石川・熊本は今月13日で終了 解除後も時短要請は継続


*官邸
政府が新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置について、石川県と群馬県、熊本県の3県を対象にして解除することが分かりました。

6月13日は当初から決まっていた期限で、政府は「感染状況が落ち着いた」として、今月13日の期限をもって対象から外す方向で検討を行っています。
ただし、まん延防止の解除後も熊本市などでは飲食店への営業時間短縮要請は維持する見通しで、完全な解除となる場所は限定されることになりそうです。

他にも5県でまん延防止、10都道府県には緊急事態宣言が出ていますが、こちらは今月20日の期限を変更するかどうかを含めて、来週後半に判断するとしていました。

過去の例から宣言解除後の一ヶ月後くらいにリバウンドする傾向が見られ、仮に感染者数が大きく減って2週間後に解除となったとしても、8月くらいに第5波が来ることになりそうです。

 

群馬 石川 熊本の「まん延防止」 今月13日で解除検討 政府
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210609/k10013074841000.html

政府は、新型コロナウイルス対策の一環として、まん延防止等重点措置を適用している8つの県のうち、群馬、石川、熊本の3県は感染状況が改善されているとして、今月13日の期限をもって対象から外す方向で検討を進めています。

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!