新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】不信任決議案を提出へ!野党4党が合意、自民党が今国会の会期延長要求を拒否 解散総選挙に突入か


野党4党が菅内閣の不信任決議案を提出する方向で合意しました。

野党側は今国会の会期延長を自民党に要請していましたが、6月14日に自民党は拒否すると通達。
これを受けて野党が「国会の会期延長に応じないのは無責任だ」との声明を発表し、立憲民主党と共産党、社民党、国民民主党の4党が共同で明日にも内閣不信任決議案を提出することになりました。

すでに自民党の二階俊博幹事長は「首相に衆院解散を進言する」とコメントしていることから、内閣不信任決議案の提出に合わせて、菅首相に衆議院の解散を提言することになると見られています。

 

菅内閣の不信任決議案 あす国会に提出 野党4党が決定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210614/k10013084851000.html

国会の会期末を16日に控え、政府・与党は、政府が提出した法案はおおむね成立に向けためどが立っているなどとして、野党側が求める3か月の会期延長には応じない方針を決め、野党側に伝えました。
これを受けて、立憲民主党など野党4党は、政府・与党が国会の会期延長に応じないのは無責任だなどとして、菅内閣に対する不信任決議案を15日、国会に提出することを決めました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!