新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

5日連続の猛暑日、観測史上初めて国内で200地点超に!熱中症で死者多数 米デスバレーでも最高気温54.4℃!

*気象庁
8月14日から5日間連続で猛暑日となった地点が観測史上最多となったことが分かりました。

日本気象協会によると、東京を含めて日本各地で最高気温35℃以上となり、5日間連続で猛暑日を観測した地点数が200を超えたとのことです。
今年の猛暑は暑いだけではなく、暑さの時間も長い傾向が見られ、日曜日辺りまでは猛暑が継続すると予想されています。

また、来週以降も再び気温が上昇する見通しで、この猛烈な暑さに熱中症の報告も日本中で増加。
今月に入って熱中症で亡くなった人は東京都だけで79人に増え、70歳以上の高齢者がおよそ8割を占めていると報じられています。

海外だとアメリカのデスバレーで54.4℃の最高気温を観測していますが、日本の猛暑も世界的に見れば気温が高く、この猛暑はアラブ諸国並の水準です。
引き続き記録的な猛暑に警戒が必要で、新型コロナウイルス対策と合わせて不要不急な外出は控えるようにしてください。

 

5日連続猛暑日地点数200地点超え 観測史上初
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2020/08/18/9422.html

連日の暑さにより、ここ数日、最高気温が35℃以上の猛暑日地点数が続出しています。
今日18日も、15時前に猛暑日地点数が200地点を超え、14日から5日連続で猛暑日地点数が200地点超えました。

東京 熱中症で新たに26人死亡 今月で79人 熱中症対策を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200818/k10012571631000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

東京都内では、熱中症で新たに26人が死亡していたことが分かりました。今月に入って都内で熱中症で亡くなった人は79人に上っています。
東京都監察医務院によりますと、都内では今月9日から17日までの9日間に男女26人が熱中症で死亡したということです。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!